膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
【 周 辺 加 工 編 】
ハトメアイレット等
☆最終工程は、製品により大きく異なってくるため、ハトメのみ記載します。
ハトメを打つだけで利益が出るわけではないため投資しにくい工程ですが、縫製や裁断と同じくらいに重要工程です。

☆ハトメアイレット/グロメットの間隔が短いほど、ロープ等でしっかり展張できるため破断の可能性が低くなります。破断するときは一般にはミシン目か、溶着した段差の部位からきれいに切断されますが、生地/メディアの基布により異なります。

☆アルミ製は風で変形・破壊されると心得ましょう。最低でも真鍮製、グロメット(鬼ハトメ)ならなお強度が出ますが、生地により補強も必要です。


手順
必要なもの
イメージ
1
自動ハトメ打ち機なら表面を上に、手動機や半自動機なら
表面を下にしておきます。
アイレットを準備しておきます。2020頃のはやりは真鍮の
ニッケルメッキの銀です。
・ハトメアイレット
2
出力メディアなら、あらかじめトンボを打っておくと打ちやすい。
シートものなら、器械に測定ゲージを付けてどんどん打っていきます。
・ハトメ打ちの機械
・補強生地

☆こんなこと、やっていませんか?

・遅い時間まで打っているので、うるさいとご近所に苦情を言われたことがある
・ハンマーでたまに指を打って、どうも指の感覚が戻らない。立ったり座ったりで腰も痛いよ
・右手が腱鞘炎で、肩が上がらないんだよな、もう職業病だよ・・・。
・昨日は1500コも打って、耳が今日もキンキンする。今日も1200こ打つんだよなあ・・・
1.5秒で、ハトメ供給・穴あけ・カシメの全自動機
MEW18 #25(#28.30.#3.4.5など)
人件費1名だけ、60分の仕事が10分に。
エアプレス式のコンパクト半自動機
3P6X #25(#28.30など)
穴穿けとカシメを同時に行います。
ベストセラーの手動式カシメ機
うさぎ・大
金型交換でホックからハトメまで何でも対応。

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング  溶着システムグループへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市石丸3-2-14 T: 072-737-6877 F: 06-7165-1914